英検二次試験について

ペック成績保証塾

0120-233-498

〒743-0011 山口県光市光井8-8-29

10:00~22:00(本部光校) / 日・月・祝日休校

lv

英検二次試験について

オフィシャルブログ

2021/10/09 英検二次試験について

英検の一次試験が終わりました。PEC・SES でもたくさんの方が受験しましたが、受験者のみなさんおつかれさまでした。

 

さて、一次試験のあと、三級以上の合格者は面接形式の二次試験が待っています。そこで今回は二次試験についてお話します。

 

二次試験のポイントは2つあります。

 

一つ目は、「場の共有」ということです。検定協会は昔から大変な労力とコストをかけてリアルの面接試験をやってきましたが、これにはもちろん意味ががあります。バーチャル全盛の世の中ですが、それは無駄なものを合理化するためであって、世の中で一番大切なものは「場」を共有することによって動いています。こうした「場数」を踏むことで英語という階段を上がっていくというのは学習者にとって、とても大切なことです。(だから合否に関わらず継続的に英検を受け続けるのは、英語を超えた力になります。)

 

二つ目は「音読」の重要さです。二次試験は、面接委員の前で英文を音読し、その内容について質問を受け、それに答えるというパートが中心ですが、相手に届くはっきりした英語で音読するのは、日頃の訓練と当日の平常心が必要で、なかなか大変です。どこかの国の首相ではないですが、人前に立つと緊張して、言いたいことが言えなくなるということがよくあります。

無意識のうちに、変なクセのある人もいます。単語でプチプチ区切って、フレーズを固めて読むことの苦手な人も多いように思います。

 

PECでは「英検二次対策講座」をこの時期、開催しています。面接委員の経験豊富なスタッフが本番と同じシチュエーションで、細かなアドバイスをします。ぜひご利用ください。

 

 

 

 

北村由成

TOP